HOME › 春〜爽やかなイメージ

春〜爽やかなイメージ

春はコットンに加え、シフォン素材やシルク素材の柔らかなアイテムを取り入れてみましょう。
色は淡いシャーベットカラーが着ている人にも見ている人にも春を感じさせてよいですね。シャーベットカラーが似合わない顔立ちだという方は、白や淡いベージュを選んでみましょう。
それだけで一気に春めいてきます。

このベージュは実はとても難しい色です。黄色みの強いベージュからグレージュまで、その範囲は様々ですが、人によって似合うベージュは全く異なります。自信がない人は、一度お店で店員さんに相談して、自分に似合うベージュを見つけるといいでしょう。他の季節にベージュを着るときも自信を持って着ることができるようになると思います。

春は日差しが出てきて、街全体が明るくなる季節ですから、それに合わせて、スプリングコートなども明るい優しい色合いのものを選んでみましょう。ビビットカラーではなく、優しい色。ここがポイントです。

春の装いイメージスカートもタイトスカートではなく、風をはらむシフォンプリーツやフレアスカートを選び、上半身も風を通すブラウスやカットソーを選ぶと、春らしい軽やかな人という印象を与えます。

パンツ派のあなたなら、パンツを黒やネイビーから白やベージュに替え、足元も冬の重たいブーツから軽やかなフラットシューズやウイングチップに替えると、一気に季節感が出てきます。

要は、春という穏やかな季節そのままに、着ているあなたが心地よく、見ている人にも春を感じさせる、そんな着こなしを目指してください。

そのような春のファッションは自由区が得意です。一度ご覧になってみてください。

自由区公式オンラインページ

http://crosset.onward.co.jp/shop/jiyuku/

 

body>